キャッシングサバイヴsince2015

審査甘い、審査緩い、審査・在籍確認なしの消費者金融・銀行があるのかどうか検証してみました。

レイクの審査と在籍確認を上手く乗り切る方法とおまとめ・借り換え、増額の秘訣を解説

 

レイクの審査基準は甘いか、緩いか、厳しいか

レイクは新生銀行のカードローンとなっており、知名度もあり、有名なカードローンとなっております。

テレビCMなどでも盛んに放映しておりますので、名前をご存じないという方は少ないのではないでしょうか。

利用者も多いのですが、審査が甘い・緩いというわけではないので、その点にはご注意ください。

レイクも厳しい審査を行っているため、審査に通過できないという方も多いので、自信がない方は他の申し込み先を選びましょう。

レイク審査を不安に思うのでしたら、幅広い属性の方が審査に通過できていて融資に積極的な消費者金融アコムへ申し込んでみてはいかがでしょうか。

アコム

アコムの審査基準が甘い・緩いというわけではありませんが、きちんと対策をしていれば審査基準を満たすことは可能なので、ぜひ申し込みをご検討ください。

消費者金融アコムの審査ですが、審査基準となるのは「安定した収入の確保」という利用条件が満たせているか否かという点になります。

毎月の収入が安定している方でしたら、自然と返済も安定してきますので、アコムとしても利用を認めやすくなるのです。

アコムも消費者金融として、利用者からの返済を重要視しているため、審査基準として収入面をかなり重要視しているということは知っておきましょう。

アコムの場合、アルバイトやパート、派遣社員など正社員以外の職業の方の利用を制限しているわけではないので、シフトなどを調整していれば特に問題はありません。

レイク審査に自信が持てないのでしたら、アコムの利用条件を満たしてアコム審査の通過を目指しましょう。

きちんと利用条件などを満たして審査基準に達していれば審査には最短30分で通過できるため、キャッシングをお急ぎの方にもアコムはオススメです。

アコム

imasia_10961433_XL

レイクの在籍確認は会社に電話連絡

新生銀行カードローン レイクですが、他の消費者金融・銀行と同じように、審査在籍確認を電話連絡で行います。

在籍確認というのは皆様が本当に職場に在籍しているかを確認するための作業で、レイクはこの在籍確認を皆さまの職場に電話連絡をして行うのです。

カードローンを利用しているということは、周囲の人々にはなるべく隠しておきたい、特に職場には内緒にしたいと考えている方が多いのではないでしょうか。

そういった方にとって、レイクが電話連絡で在籍確認を行うことに対して不安を感じるかと思われます。

会社への電話連絡は避けたいのに、利用前の審査の段階で在籍確認の電話連絡があるということで、申し込みを躊躇なさっている方もいらっしゃるかもしれません。

審査在籍確認に不安を感じてレイクに申し込めないというのでしたら、他の申し込み先を選んだ方がよろしいでしょう。

消費者金融モビットも在籍確認を行いますが、モビットの在籍確認でしたら職場にローン利用がバレないので、安心してお申し込みいただけます。

モビット

なぜモビット在籍確認だとローン利用がバレないかというと。モビットは電話連絡ではなく書類確認によって在籍確認を行っているためです。

在籍確認が電話連絡ではなく書類確認でしたら、職場側とモビットが側が接触することはないので、安心してご利用いただけるでしょう。

レイク在籍確認を不安に思っている方には、モビットがオススメですので、ぜひお申し込みをご検討ください。

モビット

imasia_10933458_XL

レイクはおまとめ・借り換え向きのカードローンか

レイクは銀行カードローンということもあって、おまとめ・借り換え先としてのご利用もあります。

おまとめ・借り換えして複数社の借金を一本化すれば、返済の負担が大幅に減りますので、借金返済を負担に思うのでしたらおまとめ・借り換えするのがオススメです。

レイクは無利息キャッシングサービスなどもあるため、おまとめ・借り換えすると借金返済の負担を減らせるといえるでしょう。

ただ、レイクは銀行カードローンとしては若干金利が高めといえます(年4.5%〜18.0%)。

おまとめ・借り換え先と利用するのでしたら、もう少し低金利な銀行カードローンが理想的といえるでしょう。

おまとめ・借り換え先として人気なのは三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』のような低金利なカードローンとなります。

バンクイック

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の金利は年4.6%〜14.6%とレイクよりも低く、おまとめ・借り換えすることで利息負担が大幅に減らせるのです。

無利息サービスがある分レイクもオススメではありますが、長期的な返済スケジュールになると考えると、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の方が適任でしょう。

バンクイックでおまとめ・借り換えすれば返済の負担が軽くなりますので、ぜひ申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

バンクイック

imasia_10961429_XL

レイクで増額するのは簡単?

レイクは最高限度額が500万円となっておりますので、増額していけば高額融資も臨めます。

しかしながら、レイクで増額するのは簡単ではないため、あまり甘く見るのはよろしくないでしょう。

増額が難しいのはレイクに限った話ではないので、しっかりと準備をしたうえで増額審査に臨んでください。

増額して高額融資をするという点では三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』も適任といえます。

バンクイック

バンクイックも増額するのは簡単というわけではありませんが、増額審査の対策などをしておけば増額できる見込みもたってくるでしょう。

バンクイックは増額審査の際に、収入の安定性についても注目していますが、返済状況についても注目しています。

期日どおりの返済を重ねておくことで「返済状況が良好」と判断してもらえて、審査通過が可能となるのです。

返済をきちんと行っておくことで三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』での増額も見込めるのようになるのです。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』はATM返済手数料などもかからず、お得に利用できるため、ぜひバンクイックの利用もご検討ください。

バンクイック

imasia_10952071_XL

 

新生銀行カードローン レイク   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る