プロミスはブラックでも借りれる?延滞した記録ありだとプロミス審査は通らないの?

キャッシングサバイヴsince2015

審査甘い、審査緩い、審査・在籍確認なしの消費者金融・銀行があるのかどうか検証してみました。

プロミスはブラックでも借りれる?延滞した記録ありだとプロミス審査は通らないの?

 

消費者金融SMBCコンシューマーファイナンスのサービスブランドであるプロミスは、無利息キャッシングが可能かつ、最短即日融資で当日中にお金を借りることができる頼れるキャッシング業者です。

そんなプロミスですから、お金に困っている多くの方が利用しており、日々の生活を助けてもらっています。

しかしながら、プロミスは誰でもお金を借りることができるわけではありません。

やはり、キャッシングの申込みをした誰もにお金を貸してしまっていたら、プロミスの経営も破たんしてしまうでしょう。

さて、今回はプロミスに、ブラックリストに登録されてしまった方が借り入れができるのかを検証してみました。

プロミス

http://www.advancedbiotech.in/ 女性3

プロミスはブラックリストに登録された人も借りれるのでしょうか

金融機関の審査を受ける上で、自分はブラックだから借りれないかもしれない……と心配されている方もいらっしゃるはずです。

そんな方は、お金に困っていても、どこからも貸してもらえないよ……と絶望的な気分になっているのではないでしょうか。

果たして、それは真実なのでしょうか。

プロミスはブラックの貸し出しもOKのキャッシング業者ではないのでしょうか?

結論から言ってしまうと、プロミスはブラックでも借りれるキャッシング業者ではありません。

プロミスの場合、信用情報機関のブラックリストに金融事故の記録が載ってしまった人の借り入れは難しいでしょう。

ただし、それはプロミスだけでなく、他の大手消費者金融であるアコムやモビット、アイフルにノーローンも同じです。

同じく、メガバンクである三菱東京UFJ銀行のカードローン『バンクイック』や三井住友銀行カードローン、それに地方銀行の常陽銀行のカードローンである『キャッシュピット』も、ブラックの方が審査に通るのは難しいでしょう。

いえ、おそらく、ほぼ審査に通らない、と考えておいた方が良いかと思います。

それどころか、大手消費者金融は銀行のカードローンだけでなく、中小の消費者金融でも借り入れは難しいです。

しかし、皆さんにお伝えしておくべきことがあります。

ブラックで審査に通らないからといって、


・審査なしで借り入れ可能!
・審査甘いから多重債務者歓迎!
・無職でも借りれる!
・ブラックOK


このような広告を出しているような金融機関では絶対に借り入れしないでください!

審査なし、審査甘い、ブラックOKなどの耳に聞こえの良い広告を出している金融機関の甘い囁きはイコール悪魔の囁きであると思っておいた方が良いでしょう。

このような業者は、闇金融の可能性があります。

一度でも闇金融からお金を借りてしまうと、今の苦しい状況が更に悲惨なものになると考えておいた方が良いでしょう。

闇金融は法律を違反した金利、たとえばトゴ(十日で五割)の金利でお金を貸し付けてしまうので、通常の方法では絶対にお金を返済することができず、利息が雪だるま式に増えていくばかりです。

闇金融に関わると、自分だけじゃなく周りの人の人生までもが滅茶苦茶になってしまいますので気をつけてくださいね。

では、ブラックの方がお金を借りる方法はないのでしょうか。

それはイエスでありノーです。

イエスでありノー。この言葉の意味を解説する前に、まずはブラックという言葉の定義について説明しますね。

ScMJ6HvJ

ブラックとかブラックリストって何なの?

まずは、ブラックやブラックリストという用語について解説していきましょうか。

まず、ブラックというのは、延滞したり、破産をしたりなど、金融事故を起こしてしまった人のことを指します。

ブラックリストというのは、実際に信用情報機関にそのようなリストがあるわけではありません。

クレジットカードの支払いを延滞したり、キャッシングの支払いができなかったりしたなど金融事故の情報が、信用情報機関のデータに登録されてしまうことを通称でブラックリストに載るといいます。

金融機関はこのような顧客の借り入れの情報を、信用情報機関を通して共有していますので、借り入れを申込んだ顧客がブラックリストに載っている方だと、「この人はお金を貸しても返済してくれないな……」と判断され、結果、審査に落ちてしまうわけです。

しかしながら、ブラックには、申込みブラックと呼ばれるブラックの方もいます。

申込みブラックというのは、同時に複数社にキャッシング申込みをしてしまっている人のことを言います。一度にたくさんの消費者金融や銀行に借り入れの申込みをしている人は、金融機関にとっては、お金に切羽詰っている人という印象を与えてしまいます。

その結果、申込みブラックとされる人は、審査に落ちてしまう可能性が高くなってしまうんですよね。

ただし、申込みブラックの場合は、JICC(株式会社日本信用情報機構)、CIC(株式会社シー・アイ・シー)、全銀協(全国銀行個人信用情報センター)も、記録が残るのは6か月ほどでしかないので、それ以降は、消費者金融も銀行も申込みブラックの情報を閲覧することができません。

したがって、一度、複数社に申込みをしてしまったとしても、半年以上の月日が経過していれば、

プロミスやアコム、モビットなどの借り入れ審査も通る可能性がありますよ。

自分が申込みブラックに該当するという予感や意識があるという方は、しばらくたってから新たにキャッシングの申込みをしてみるのも良いのではないでしょうか。

プロミス

アコム

モビット

http://www.advancedbiotech.in/ 女性13

申込みブラック以外の人はプロミスの審査に通らないの?

さて、申込みブラックの人は、信用情報機関に複数社同時申込みの記録が消えれば、借り入れができると書きましたが、それならば、延滞などの金融事故を起こしてしまった方はどうなのでしょうか。

延滞をしてブラックリストに載ってしまった場合、その記録は5年間残ることになります。

逆を言えば、5年が経過して滞納の記録が消えれば、ブラックの方でもお金を借りることができるようになるでしょう。

もし、過去に延滞をしてしまっている方も、それから相当数の年月が経過していれば、消費者金融や銀行の審査に通過する可能性もありますよ。

プロミスで借り入れをする場合も、安定した収入があれば、アルバイトやパート主婦、自営業や派遣社員の方でもキャッシングをすることは可能です。

したがって、ブラックになっても一生お金を借りれないということはありません。

あるいは、別の可能性もあります。

それは、自分自身を勝手にブラックだと誤解しているだけで、実は信用情報機関のブラックリストに載っていないという可能性です。

このような場合も、もちろん、プロミスの審査に通る可能性があります。

『絶対、わたしはブラックだから、プロミスの審査に通らないに違いない……』

そんな風に申込みをする前から落ち込んだりするよりは、まずは試しにキャッシング申込みをしてみることをおすすめしますよ。

繰り返しますが、プロミスは最大30日間の無利息キャッシングが可能かつ、即日融資にも対応しています。

プロミスは消費者金融トップレベルの低金利でもありますので、消費者金融で借り入れをするなら、まずはプロミスの利用を検討した方がいいと言っても過言ではありません。

もし、お金に困っているならば、プロミスの利用をオススメします。

以上、『プロミスはブラックでも借りれる?延滞した記録ありだとプロミス審査は通らないの?』でした。

当サイトの記事が、お金に困っている方のお役に少しでも立てたなら、これほど嬉しいことはありません。

モビット

 

プロミス   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る